転職エージェントのオススメ5選!コミュ障だって転職できる!

転職

転職エージェントってどこがオススメなんだろう?

こんにちはToraです。

転職エージェントってどこが良いのか、どのような違いがあるか分かりにくいですよね。

元コミュ障の私が転職した時の経験を踏まえ、オススメの転職エージェントについて紹介します!

この記事を読むことで

・自分にあった転職エージェントが分かります!

・転職サイトとの違いが分かります!

転職エージェントのオススメ5選!

リクルートエージェント



言わずと知れた業界最大手のリクルートが運営する転職エージェントです。

求人数は25万件以上と国内トップを誇ります。

・案件数が桁違いに多い

・大企業の案件も多い

・独自案件も多い

・対応が早い

・応募書類の添削通あり

・面接セミナー開催

私も現在の会社へ転職した際に利用しましたが、エージェントが丁寧に相談に乗ってくれ、数ある案件の中から自分に合うものを選択してくれました。

私が転職した際に一番重要視していたのは給与面でしたので、リクルートエージェントのように案件数が多く、大手企業の案件が多いエージェントは選び易かったです。

迷ったらまずはリクルートエージェントに登録するのが良いと思います。

【リクルートエージェント】

doda



業界2位の約10万件の求人数を持つ転職エージェントで、非公開求人も多いのが特徴です。

丁寧なカウンセリングを実施してくれますので「自分にどんな仕事が合っているのか分からない」といった方にもオススメです。

・豊富な求人数

・丁寧なキャリアカウンセリング

・業職種別のキャリアアドバイザーが在籍

・さらに専門的なコンサルタントを利用できる

・応募書類の添削

・応募企業ごとの面接アドバイス

業種ごとの専門的な知識を持ったキャリアアドバイザーが在籍しており、ホームページから業職種別の担当(関東)を確認することが出来ます。

さらに専門性の高いコンサルタント(エグゼクティブ、バイリンガル、ファッション業界)がおり、自分の希望により近い求人を紹介してもらうことも可能です。

転職で、サイトに掲載されていない【非公開求人】を活用する方法とは?

パソナキャリア



オリコン顧客満足度調査 転職エージェント総合第1位を2年連続(2019年、2020年)で獲得しています。

・採用企業と求人に関する情報量が豊富

・丁寧なカウンセリング

・応募書類の添削

・模擬面接による面接対策あり

・退職交渉もフォロー

私もパソナキャリアを利用したことがありますが、エージェントの方は非常に丁寧でした。

職務経歴書の添削も的確でしたので、初めて転職する方も安心だと思います。

【パソナキャリア】

マイナビエージェント



各業界・企業情報に精通したキャリアアドバイザーが在籍しているので、特に希望の業界が絞れている場合や未経験だけど挑戦したい業種がある場合などはオススメです!

・各業界に精通したキャリアアドバイザーが在籍

・マッチング力が高い

・応募書類の添削あり

・徹底した面接対策

転職活動で最も重要なのは面接です。

書類選考で通っても面接の出来が悪ければ希望の企業に入れません。

マイナビエージェントでは模擬面接を行い、身だしなみのチェックを始め、質問の受け答えなどキャリアアドバイザーがアドバイスをしてくれます。

マイナビエージェント

ビズリーチ

年収600万円以上の方に支持される転職サービスです。

職務経歴を入力するだけで各エージェント(ヘットハンター)側から連絡が来るので、まずはどんなスカウトがあるか確認するだけでも良いです。

ハイエンド層に特化しており、年収500万以上を希望する場合はビズリーチがオススメです。

・ビズリーチが審査したエージェント(ヘッドハンター)のみ登録されているので質が高い

・エージェントの実績や評判も公開されている

・ハイエンド層に特化

・レアな求人もある

・仕事をしながらでも転職活動がしやすい

現在、私もビズリーチに登録し数名のエージェントとやりとりをしておりますが、最初に職務経歴を登録すると、すぐに数名のエージェント(ヘッドハンター)から連絡がありました。

その時点で求人を紹介してくれたエージェントもいましたので、ただ待っているだけでも様々な情報を収集することが出来ます。

コミュ障には転職サイトと転職エージェントどっちが良い?

転職サイトは自分で求人を探せるため、すぐに転職を始められるといったメリットがありますが転職のサポートが受けられません。

また情報が収集しにくい(ホームページ上の情報程度しか得られない)ため、転職後にミスマッチがあるケースもあります。

初めての転職や職務経歴書、面接に不安がある場合は転職エージェントを利用した方が良いです!

でも転職エージェントと何を話せば良いんだろう・・・

転職エージェントの活用についてはこちらの記事もご覧ください!

コミュ障こそ転職エージェントをうまく活用しよう!【ポイントは5つです】
転職は不安ですよね…。その時に頼りになるのが転職エージェントです。エージェントと円滑にコミュニケーションを取っていくことで希望の求人が見つかり、そして希望の転職が出来ます!どう進めれば良いかこちらの記事で紹介します。

ただし転職エージェントも人間ですので相性の良し悪しがあります。

また、エージェント側にもノルマがありますので「内定を取りやすい企業」の求人ばかりを紹介してくることもあります。

それを回避するためには複数のエージェントに登録し、転職活動を進めることをオススメします!

私も転職した時は3社の転職エージェントに登録し、自分に合ったエージェントと進めていました。

複数のエージェント書類の添削や面接のアドバイスをもらったことで、より精度が高まったと思います。

とはいえ、転職は不安ですよね・・・。

一人で考えずに転職エージェントに話を聞いてみて、転職のイメージを掴んでみるのをオススメします!

転職決意から退職までの流れについてこちらの記事で紹介していますので是非ご覧ください!

私は転職して人生が変わりました!

少しでも考えている人はまずは動いてみましょう!

コメント