【雑談力を高める①】雑談をする前に意識すべき5つのポイント!大事なのは自己開示?

コミュニケーション

雑談力を上げる必要ってあるの?どうすれば良いの?

こんにちはToraです。

雑談力を上げるとプライベートでも仕事でもプラスになることが多いです。

例えば自分自身の印象や評価を高めたり相手との関係性を構築にもつながります。

新規飛び込み営業5年間で3000人以上と会話をしてきた私が雑談力の高め方についてご紹介します!

この記事を読むことで

・雑談をする前に意識すべきポイントが分かります

・開始1分で相手の印象を高められるようになります

雑談をする前に意識すべき5つのポイント

開始1分、長くても4分で印象が決まると言われており、始めの会話、雑談というのは非常に重要になります。

ではそれぞれ紹介していきます!

自己開示はやり過ぎないように!

自己開示ってなに?

簡単に言うと「自分はこういう人間です」と相手に伝える事です。

ただ自己開示には注意点があります。

・一方的に自分の話をしない

・自慢話は絶対にNG

・とんでもない失敗談はやめる

私はお酒が好きで~、この前も居酒屋に行った時に飲みすぎちゃって~、その居酒屋は日本酒が美味しいんですよね~、お酒といえば〜

いつまで話すんだろう・・・

一方的に話されると相手も気持ち良くはないですよね。

雑談は相手も気持ちよく話してもらう事が大事なので、こちらの話す量が多くなってはいけません。

自慢話も絶対にNGです!

この前、合コンにいったんですが全員からアプローチされて困りましたよ(笑)

昔からずっとこんな感じでモテてるんですよね〜。

なんだコイツ!嫌い!

どんな話題でも自慢話は相手に嫌がられます。

見た目が真面目でもこんな話されるとあなたの評価は下がる一方です。

そして相手が引くくらいの失敗談はしない方が良いです。

ミスって会社に1億円の損害を出してしまったことがあるんですよ(笑)

あの時は流石にヤバかったですよ!

こいつ、ヤバいやつだ!

過去の武勇伝を語り出す方もいますが、相手はあまり興味がないので気を付けましょう。

失敗談も

この前、つい飲み過ぎて妻に怒られてしまいましたよ・・・

これくらい軽い方が良いです。

自己開示は適度に行うことで会話のきっかけになったり相手の心をつかむ事が出来ます。

私も新規飛び込み営業をしていた時は特に雑談が重要で、自己開示によって相手との距離を縮めてから提案をすることで成功率を高めていました。

最初の1分で相手の印象が決まりますので相手の印象が悪くなるような話しはやめましょう!

短くリズミカルに話す

仕事の報告とは違い、会話をしているとどうしてもダラダラと話してしまいますよね。

昨日ある居酒屋に行ったんですが、料理がとても美味しいお店だったんですけど、さらに驚いたのがお酒の種類の多さで、お酒好きの方も満足できるお店でした。

と、こんな感じで話すと一文が長いので聞き手は辛いです。

昨日友人と居酒屋に行ったんですよ。料理がとても美味しくてさらにお酒の種類も豊富で驚きました。お酒好きの方も満足できるお店でした。

と、文章を区切ってテンポよく話をするようにしましょう。

ただ、いきなりやれ!と言って出来ることではないので、普段から意識して話すようにしましょう。

声は気持ち高めに

声が低いとどうしても感じが悪くなりますよね。

え?怒ってる?

と勘違いされてしまう事も・・・。

電話でもそうですが低い声よりは高い声の方が聞き取りやすく相手にも伝わりやすいです。

さらに低い声の方は特に意識しないと、話している間にどんどん低くなっていきますので、話している間は少し高めの声を出し続けるようにしましょう。

じゃあ、高い声出せば良いのか!

変に高すぎる声を出すと不自然になるので、辛くない程度にいつもよりも高めの声出すと良いです。

さらにゆっくり話すと低くなってしまいがちなのでテンポを上げて話すようにした方が良いです。

リズミカルに!テンポよく!これが重要です。

表情とジェスチャーも忘れずに

○○と申します。本日はお時間を頂きありがとうございました。よろしくお願いします・・・

こんな表情だと心配になりますよね。笑

○○と申します。本日はお時間を頂きありがとうございました。よろしくお願いします!

笑顔で話をしましょう。

メラビアンの法則でも第一印象では視覚が与える印象が大きいので自信のない表情でいくのは辞めましょう。

メラビアンの法則についてはこちらの記事もご覧ください!

見た目が一番大事?メラビアンの法則について解説!
人は見た目が9割!第一印象は見た目が全て!ではなく、メラビアンの法則を正しく理解することでコミュニケーション力を高めることができます。

視覚が与える影響は表情だけではなく、ジェスチャーなども該当します。

ただ話すだけではなくて身振り手振りをプラスすることでより相手にも伝わります。

相手がイメージしやすいように言葉を入れる

話す内容は良くても話し方が下手だと相手にも伝わりませんよね。

芸能人の面白エピソードでも大した話ではないのにすごい面白かったり、エピソードは面白いのに全然つまらない、ということがあります。

どうすれば相手に伝わりやすくなるのかな?

擬声語(オノマトペ)を使うとより相手に伝わりやすくなります!

例えば

実家の床が古いんですが、歩くと抜そうで怖いんですよ

よりも

実家の床が古いんですが、歩くとミシッミシッと音がなって抜けそうで怖いんですよ

という方が伝わりますよね。

風がビュービューふいて、雨がザーザーふって、など擬声語(オノマトペ)を使う事で相手により伝わりやすくなりますし、会話の中で身振り手振りがあるとさらに良いです。

雑談力って何で大事なの?

雑談力が上がると良いことが多いです。

・自分に対する評価が変わる

・会話が苦手ではなくなり、積極的に話せるようになる

・仕事の成果にもつながる

・色々な人と話せるようになるのでチャンスが広がる

私も雑談が苦手だった頃は、知らない人と話すのが嫌で出来るだけ会話を避けていました。

そうすると会話は上達しませんし、どんどんマイナスの方向に行ってしまいます。

私は飛び込み営業をずっとやってきたからこそ雑談の重要性を感じていますが、これはどのビジネスにおいても同様であると考えます。

コミュ障だから無理だ・・・

なんて諦めないでください。

まずはこのポイントを意識してどんどん練習すれば絶対に上達します!

雑談力・話す力を高める為に参考になる本についてはこちらの記事もご覧ください!

コミュ障にオススメの本5選!悩んでいる人にぜひ読んで欲しい本を厳選!
たくさん本があって何が良いのか分からない・・・。そんな悩みにお答えすべく特に読みやすい本を厳選しました!どれも素晴らしい本ばかりですので是非一度ご覧ください!

諦めないで続ければ絶対に変われます!

コメント